So-net無料ブログ作成

脱原発を国民運動にしよう [考察]

脱原発を実現するために一人一人がいろいろな活動をしていますね。
脱原発デモ、脱原発の株主提案、世論調査への意思表明、
節電、太陽光パネルなどの自然エネルギーの導入などいろいろです。
他にも良い活動があれば教えてください。

昨日は、沖縄電力以外の9電力の株主総会がありました。
大株主の委任により会社からの提案はすべて承認され、
脱原発などを含めて株主提案は全て否決されたそうです。

これには困りますね。どうすれば良いのかと考えますが、
大株主が脱原発を認めるようになるといいのかなぁと思います。
そこで電力会社の大株主を調べてみました。
http://www.ullet.com/9501.html#stock
を参考にしましたが、生命保険の会社や銀行が主な大株主ですね。
これでは東京都や大阪市がいくら主張しても通りません。
こうなったら、庶民がこれらの株主企業にプレッシャーを掛ける
しかありません。

脱原発の保険会社や銀行があれば契約を移し替えたいところです。
砂の城が崩れるように脱原発へと向かいたいですね。

原発を推進するメーカーも敬遠したいですね。
そういえば、日立、東芝、三菱は原発メーカーとして
これからも頑張るそうです。
原発メーカーは責任を果たすために
廃炉の研究は早急に始めて貰いたいですが、
原発の新設や輸出は是非とも止めてもらいたいですね。
個人的には不買することにしました。

自分自身の行動が原発推進に繋がるとしたら悔しくてたまらないです。
みなさんもそう思いませんか?出来るところから脱原発です。

nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 1

備忘録としてまとめてみました。

備忘録としてまとめてみました。


【原発のようなハコモノ利権政治の復活】

みなさんはテレビ報道を信じて消費税増税が社会保障目的と思っていませんか?

実は自民党が骨抜きにして、原発のようなハコモノ利権政治の復活を目論んでいます。



動き出す200兆円公共投資!増税談合で利権分け前か
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20120701/plt1207010719001-n1.htm

自民党は「国土強靭化法案」を今国会に提出している。10年間で総額200兆円をインフラ整備などに集中投資する

という。

ちなみに、3党合意によって、消費税増税分を公共事業につぎ込むような条文修正もされている。もう社会保障の充実

に使うという野田首相の言葉はとうになくなっている。

公共投資をすれば名目GDP(国内総生産)が伸びるという人もいるが、名目GDP伸び率と名目公共投資伸び率のデ

ータを見ると関係はない。


【全ての原発は違法.wmv】
http://www.youtube.com/watch?v=b4gm619_qK0


【自民党は国家が国民を縛る憲法を考える危険政党】
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1336045657/





【野田の「命を守る」は大ウソ】

考えてもみて下さい。

日本は地震大国であるとともに、台風被害も多く、毎年あちらこちらで数万戸程度の停電が起きています。

その度に病院で死体の山が築かれていますか?

そんなことはありませんね。非常用の電気系統に切り替わりますから。

原子力ムラの肉奴隷、自民の対立軸であるリベラルとは真逆の自民の犬、漁火会松下政経塾野田の「停電したら死人が

出るから、命を守るノダ」は大ウソなんですよ。






【やらせメールで民意をネジ曲げ原発反対を賛成に!!原子力ムラ総本山自民の組織的書き込みに要注意】

九電やらせメール:佐賀知事 自民系県議に働きかけ求める - 毎日jp(毎日新聞)
http://ceron.jp/url/mainichi.jp/select/jiken/news/20110806k0000e040053000c.html
佐賀県の古川康知事が九州電力の「やらせメール」を誘発する発言をした問題で、九電幹部が作成した古川知事の発言

メモの概要が九電関係者への取材で分かった。九電玄海原発(同県玄海町)2、3号機の運転再開に向け、九電に対し

、支持者などを通じて自民党系県議に働きかけるように求め、国主催の県民向け説明番組には賛成意見の投稿を要請す

る内容になっている。  メモの概要によると、古川知事は「自民党系県議に選挙を通じ...[続きを読む]

やらせメール問題 佐賀知事が陳謝「自民なら理解、と…軽率発言」 - MSN産経ニュース
http://ceron.jp/url/sankei.jp.msn.com/politics/news/110809/lcl11080913150003-n1.htm
佐賀県議会原子力安全対策等特別委員会は9日、古川康知事を参考人招致し、九州電力玄海原子力発電所(同県玄海町

)の説明番組をめぐる「やらせメール」問題の引き金になったとされる知事発言の事実関係をただした。古川知事は「

県民に迷惑をかけた」と陳謝したが、九電側が知事とのやりとりについて残したメモについては「発言した趣旨や真意

と違った内容で報道されている。強い違和感を覚えている」と語った。 「原発は基幹産...[続きを読む]


by 備忘録としてまとめてみました。 (2012-07-06 00:26) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0